犬の病気 > 胃腸炎

胃腸炎について

人間でもよく見かけられる胃腸炎。犬にももちろんあります。
腐敗物を食べることで寄生虫や細菌、ウィルス感染によって起こります。
吐血や血便があればすぐに病院へ。
急性の下痢は絶食して清潔な微温湯だけを与え、1日後にサツマイモを少しずつ与え、様子をみます。
3日経っても治らない場合は動物病院で治療します。
我が家の愛犬はまだなったことはありませんが、私たち人間がよくなります。
たぶん症状的には一緒かと思います。
嘔吐してひどい下痢をします。胃腸炎の場合だと熱もでます。
犬の場合は急性胃腸炎がわりに多く、あとは出血性胃腸炎があります。
出血性の場合は下痢に血が混じっていたりします。
この場合は、血圧が低下したりするためすぐに病院へ行ってください。
だいたい1~2日で治ります。場合によっては抗生物質などの薬で治療します。
予防方法は腐ったものを与えない、愛犬が居る部屋を清潔にすること。
人間でも同じだと思います。
人間でもかなり辛い病気です。だから、犬もかなり辛いと思います。
微温湯をしっかり飲ませましょう。不足すると脱水症状をおこします。
ご飯は1日下痢が治るまで食べなくても大丈夫です。
私自身がよく胃腸炎になります。だから、気持ちや症状はよくわかります。
最初は軽い腹痛から始まり、その後痛みと寒気が襲い、激痛の為にトイレに行くとひどい下痢になっています。何回もトイレに駆け込みます。犬も同じようにお腹が痛くなれば便をすると思います。熱がでると寒気がします。
愛犬の下痢がひどいようであればすぐに病院へ連れて行ってください。